製作した短庇作業帽をご紹介します

【製作例ギャラリー】

●製作例1.木材屋さん

・M型ゴルフ

・庇5cm

・濃紺×メッシュ花紺

・正面刺繍

 

木材屋さんの作業帽として製作。現状お使いの作業帽が被っていると暑いということでメッシュ生地を採用しています。
正面には会社のロゴを刺繍で。

ブランドカラーが紺色なので、シックに濃紺生地を使用していますが、メッシュが花紺なので重すぎない印象です。

 

ご注文ありがとうございます!

短庇作業帽のメリットとは?

短庇作業帽のご紹介

●製作例2.電子部品屋さん

・丸アポロ型

・庇3.2cm

・濃紺×メッシュ紺×シルバー(前立て)

・天ボタンなし

・正面刺繍2色

 

電子部品を生産する企業さんの作業帽として製作。

正面の刺繍が目立つように前立てのみシルバーの生地を採用しました。

白だとイメージとちょっと違うということで、生地見本をお送りして確認いただきました。

 

ご注文ありがとうございます!

短庇作業帽のメリットとは?

短庇作業帽のご紹介

●製作例3.機械屋さん

・M型ゴルフ

・庇3.2cm

・ターコイズブルー 通気孔ハトメ紺

・天ボタンなし

・正面刺繍マーク、左サイド刺繍社名

 

機械部品の加工・組み立ての企業さんの作業帽として製作。

正面に会社マーク、左サイドに社名の刺繍を施しました。

プリントだと帽子の縫い目をまたいだ加工はできません(できたとしても歪んでしまいます)が、刺繍ですと写真の通り。

 

ご注文ありがとうございます!

短庇作業帽のメリットとは?

短庇作業帽のご紹介

●製作例4.自動車工場さん

・丸アポロ型

・庇4.2cm

・GS紺×サックス(前立て)

・天ボタンなし

・正面シルク印刷 会社ロゴ

 

自動車修理や板金の企業さんの作業帽として製作。

印刷がキレイに見えるよう、丸アポロ型の前立てのみサックスを採用。

自動車工場さんなどでは自動車の下に潜ったりくぐったりする事が多いので、天ボタンなしでご注文いただくことが多いです。

 

ご注文ありがとうございます!

短庇作業帽のメリットとは?

短庇作業帽のご紹介

製作例5.装置組み立て屋さん

・丸アポロ型

・庇2.7cm

・濃紺×メッシュ紺

・天ボタンあり

・正面刺繍 社名

 

どうやら色んな装置の組み立てなどをやってる企業さんの作業帽として製作。

弊社の短庇作業帽、最短の庇2.7cmを採用。おかげで少し可愛い雰囲気になりました。

屋内作業における頭部の保護を目的とするなら庇は無くても構わない訳ですが、やはり無いとちょっと違和感がありますし、何より脱着がしにくくなります。

手元の影もできにくくなりますし、庇2.7cmはかぶってみるとアリではないでしょうか。

 

ご注文ありがとうございます!

短庇作業帽のメリットとは?

短庇作業帽のご紹介

 短庇作業帽の製作例がご覧いただけます。

※画像をクリックしてください。製作例ギャラリーのページへ移動します。

 

有限会社ハトヤ

 

〒918-8013

福井県福井市

花堂東1-28-26

 

TEL 0776-35-5310

 

FAX 0776-89-1899

 

mail

hatoya@star.ocn.ne.jp

 

web

hatoya.wix.com/hatoya